公務員の仕事

市役所の敬称は「御社・貴社」ではなく「御市・貴市」です|理由も解説します

ちゃーりー
ちゃーりー
こんにちは、ちゃーりーです

6年間、市役所で働いていました。市役所の一般常識には自信があります。

今回は、公務員試験に挑戦中の方に向けて、「市役所の正しい敬称」についてお話しします。

市役所の正しい敬称

市役所の正しい敬称は下記のとおりです。

  • 話し言葉の場合・・・御市(おんし)
  • 書き言葉の場合・・・貴市(きし)

なぜなら、市役所の正式名称は「●●市役所」ではなく、「●●市」だからです。

そもそも、「役所」とは場所をあらわす言葉であって、組織名を表すものではありません。

辞書で「役所」を検索すると分かります。

やく‐しょ【役所】 の解説・・・役人が公務を取り扱う。官公庁。

参考:役所(やくしょ)の意味 – goo国語辞書

事実、公務員が作成する公文書では「貴市」が一般的です。よって、話し言葉も「御市」が正しいです。

せっかくなので、厚生労働省が市役所に向けて送った通知文を見てみましょう。

さて、貴市において実施していただく標記調査につきましては(以下、略)

参考:平成31年2月20日付け、政統発0220第7号、山形市長あて厚生労働省政策統括官(統計・情報政策、政策評価担当)通知

したがって、市役所の正しい敬称は「御市」「貴市」であると言えます。

市役所間で郵便をやり取りする際も、「●●市△△部◆◆課 御中」「●●市△△部◆◆課 ご担当者 様」と書き、「役所」という言葉は入れません。

メールの宛先や署名の場合も同様です。

よくある誤り

よくある誤りを紹介します。

  • 話し言葉の場合・・・御社(おんしゃ)
  • 書き言葉の場合・・・貴社(きしゃ)

市役所は会社ではないので、上記は誤りです。

  • 話し言葉の場合・・・御所(おんしょ)
  • 書き言葉の場合・・・貴所(きしょ)

「役所」とは場所をあらわす言葉であって、組織名を表すものではない。したがって、誤りです。

都道府県の敬称(ご参考)

話し言葉の場合・・・

  • 「御都」(おんと)
  • 「御道」(おんどう)
  • 「御府」(おんふ)
  • 「御県」(おんけん)

話し言葉の場合・・・

  • 「貴都」(きと)
  • 「貴道」(きどう)
  • 「貴府」(きふ)
  • 「貴県」(きけん)

市役所の敬称まとめ

いかがでしたでしょうか。市役所の敬称を正しく書いて、受験先からの印象を悪くしないようにしたいですね。

本サイトでは、この他にも公務員試験に関する様々な情報を発信しているので、興味ある方はぜひ見てみてくださいね😊

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です