公務員のボーナス

公務員のボーナス手取り額はいくら?元公務員の受取額も公開!

こんにちは、ちゃーりーです。

いつも本サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回の想定読者は下記のとおり。

現役公務員
現役公務員
公務員のボーナス手取り額はいくらくらいなんだろうか・・・?

こういった疑問にお答えします。

公務員のボーナス金額は多くのサイトで紹介されてますが、手取り金額ってあまり紹介されてないですよね・・・。

けれど、手取り金額は自分で使えるお金なので、知りたい方が多いのではないかと思います。

そこで今回は、公務員のボーナス手取り額をテーマに記事を書いていこうと思います。

なお、この記事を書いているのは元公務員です。6年間、市役所で働いていました。なので、公務員のボーナス手取り額については、実体験にもとづき正確な説明ができると自負しています。安心して読んでくださいね。

公務員のボーナス手取り額

公務員のボーナスを見るときは、下記の方法があります。

  1. 額面を見る方法。
  2. 手取り額を見る方法。

両者の特徴は、それぞれ下記のとおり。

額面
  • 保険料や税金が引かれる前の給与。
  • 自分の年収に与える影響が分かりやすい。
手取り額
  • 保険料や税金が引かれた後の給与
  • 実際に自分が使える金額が分かりやすい。

上記のとおり。

では、具体的にどういった保険料や税金が控除されるのでしょうか。

以下の見出しで見ていきましょう。

公務員のボーナスから控除されるもの

控除されるのは、下記の5項目。

  1. 所得税
  2. 共済掛金(厚生年金)
  3. 共済掛金(退職年金)
  4. 共済掛金(短期)
  5. 共済掛金(福祉)

上記のとおり。

額面から上記全てを差し引くと、額面の約8割になります。

他サイトでは「住民税が引かれる」と解説しているケースもありますが、ボーナス支給時は引かれません。注意してください。

国家公務員のボーナス手取り額

では、国家公務員のボーナス手取り額の目安を見ていきましょう。

下記は、人事院の公式統計にもとづき、ボーナス金額・ボーナス手取りを推計したものです。

モデルケースは下記のとおり。

  • 大卒
  • 役職なし
  • 地域手当なし
  • 扶養手当なし
年齢ボーナス金額目安ボーナス手取り
1年未満約84万円約67万円
1年以上2年未満約86万円約69万円
2年以上3年未満約89万円約71万円
3年以上5年未満約95万円約76万円
5年以上7年未満約103万円約82万円
7年以上10年未満約114万円約91万円
10年以上15年未満約132万円約106万円
15年以上20年未満約150万円約120万円
20年以上25年未満約168万円約134万円
25年以上30年未満約180万円約144万円
30年以上35年未満約183万円約146万円
35年以上約184万円約147万円

上記のとおり。

地方公務員のボーナス手取り額

続いて、地方公務員のボーナス手取り目安も見ていきましょう。

モデルケースは下記のとおり。

  • 大卒
  • 役職なし
  • 地域手当なし
  • 扶養手当なし
年齢ボーナス金額目安ボーナス手取り
1年未満約82万円約66万円
1年以上2年未満約85万円約68万円
2年以上3年未満約89万円約71万円
3年以上5年未満約94万円約75万円
5年以上7年未満約101万円約81万円
7年以上10年未満約110万円約88万円
10年以上15年未満約126万円約101万円
15年以上20年未満約147万円約118万円
20年以上25年未満約165万円約132万円
25年以上30年未満約176万円約141万円
30年以上35年未満約185万円約148万円
35年以上約191万円約153万円
平均17.2年約141万円約113万円

高卒の場合は上記から15万減額したイメージ。

市役所在籍時の私のボーナス(市役所在籍時)

参考として、私が市役所に在籍していたときのボーナスを紹介します。こちらは地域手当混み、扶養手当なしの金額です。

支給時期額面手取り
6年目・冬543,794円444,266円(約82%)
6年目・夏507,939円389,211円(約77%)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です